ピットから

車検 八千代の太洋自動車整備工場 > ピットから > BCNR33 ブレーキリフレッシュ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

BCNR33 ブレーキリフレッシュ!

太洋自動車BNR32号の レストア&メンテナンス記事以外にも、

お客様からお預かりしましたGT-Rのメンテナンスをご紹介することにしました!


先週お預かりしましたBCNR33型GT-R。


チャイルドシートも装備したご理解ある家族に恵まれたGT-Rです。

今回の入庫の目的は… ブレーキ周りのリフレッシュ!


ブレーキパッド&ローター交換と同時に、

ブレーキキャリパーの分解オーバーホール&再塗装もご用命いただきました。


作業の様子をご紹介します。

 

取り外したブレーキキャリパー 表面のクリヤ塗装が劣化してくたびれた感じ…

  

対向4ポッドキャリパーなので、全てのピストンを少しづつ押したり引いたりしながら同時に出してゆき… やっと分解。

ピストンやキャリパーは至って良好な状態で掃除だけでOKです。

  

苦労したところは写真が少ないです。分解後、パーツクリーナーやスチーム洗車機を駆使して清掃を終えたキャリパー

 

表面のクリヤが剥がれ、brembo のロゴも消えかかっています。


 

交換したシール類。硬くなっていたのでピストンの動きが渋く、すぐに破れます。

 

brembo のシールキットは前後で約2.5万円。今回の最大の難所、brembo のロゴ。

  

ローターを外して前後ハブ。錆びています。 このままだとブレの原因となり得ます。

古いローター。新品厚さ32㎜、摩耗限度30㎜、31.2㎜でしたが、摩耗によりエッジ部分が立ち上がっています。

  

磨いて、磨いて、錆防止用に高粘性のシリコングリスを塗布。これでバッチリ。

  

今回装着したブレーキパッド&ローター。GT-Rは元々焼き入れ済みのハイグレードなローターが使われています。

パッドは街乗りメインということで、少しだけ効きが良く、低ダストでバランスの良いタイプを選択。


太洋自動車では DIXEL(ディクセル)製品の取り扱いをしています。

ご入庫のお客様には特価にて提供させて頂きます!


 

NEWディスクローター! 通好みの 本物感?高級感?

焼き入れされているので紫茶色の不思議な色合いです。

 

板金担当が努力して仕上げたキャリパー塗装。

ロゴは自分がカッティングマシンで切出しましたが、不要部分を剥がすのが難しかったです。

ロゴステッカーでマスキングして塗装して、剥がすのはもっと大変だったらしく・・・

ひとつのキャリパーのロゴが少し斜めになってしまい、再塗装へ出戻りやりなおしました。

カラーリングはBNR34純正のゴールド色に赤色ロゴ。大幅なイメージチェンジです。

  

新しいパッド。無き止めとして、エッジをカットし、グリースをたっぷり塗布します。

押さえのスプリングやガイドピンもキレイにしてグリース塗布。

 

ブレーキのエア抜き(ブレーキフルード交換)をして、試運転して完成です。

慣らし運転が必要なので効きがどれくらい変化したかは判りかねますが、

見た目のインパクトは大幅UP! 

人も、クルマも。 オシャレは足元から! ですね!! (笑)


不安や疑問をお電話でお問い合わせください。

国家一級整備士・整備技術コンサルタントがお答えします。

車や車検がよくわからない・・

過剰な売り込みはないか・・

ちゃんと整備してるのか・・

安全に走れるのか・・

車が大好きな国家一級整備士が

あなたの「不安」に

車検整備の「見える化」で

お応えします

0474843331

営業時間 平日8:30〜18:00